- Blog記事一覧 -脊柱管狭窄症の話

脊柱管狭窄症の話

2015.06.02 | Category: ブログ

本日は、以前学校の先生をしていた方がご夫婦で来院されました。
問診していたら、一昨日、交通事故で追突されたそうです。

それでは自賠責保険を使いましょうか?
と提案したところ、保険は使いませんと言われました❗

事故を起こした方が21歳の女の子で可愛そうだったからと示談で終わらせたそうです。

そのあと、奇跡的なことを話されました!?

この子が可哀想なので自賠責保険も使わず、警察にもと届けず、

自分の修理代は御自分で払われたそうです。

そして、その女の子には、自分の車の修理は自分でしてねと言ったそうです。

私は、保険なら無料で治療をできるし、

うちも自賠責保険の方がお金が高いので

どちらにも良いなどと考えてしまいました。

追突事故でこんな相手を考えてくれる人いますか?

まだまだ、自分の未熟さを教えていただきました。

こんなすばらしい人が日本にはいるんですね?

日本もまだまだ捨てたものではありません。

そして、M先生ご夫婦来院ありがとうございます♪

全力をつくし、治療させて頂きます!

ちなみに、このご夫婦の病院での診断は、

旦那さんが、原因不明の腰痛&脳と身体の繋がりが悪い

パーキンソン症状がが出ています。

それと、奥さんは脊柱管狭窄症で、3年前から太ももと

腰の痛みで悩まれていました。

カーブスで運動して、整形外科と整骨院で治療をされているそうです。

それでも、全然良くならないと言われています。

僕にできることを一生懸命させて頂きます。

最近、杖をついて来院される方が多いです。

杖がなくなる日をお祈り申し上げます!

それと、最近予約が取りにくくなってるので

ご希望の時間がある方は、お早めにどうぞ。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。