- Blog記事一覧 -糖質制限は危険?

糖質制限は危険?

2016.04.14 | Category: ブログ

今日も、テレビで糖質制限を勧めているお医者さんと

ごはんを食べたがいいと言う栄養士さんが戦っていました。

そして、お互い同じ意見は、タンパク質をしっかりとるということでした。

タンパク質は、筋肉、内臓、骨、ホルモン、の原料になります。

タンパク質足りていますか?

お肉100g中に20gくらい入っています。

体重1キロあたり、1~2g必要です。(運動している、していないなど個人差があります)

体重60キロの方でタンパク質60g~120g必要です。

と考えると、お肉300g~600g必要になります。

お肉、お魚、タマゴ、納豆、豆腐などしっかりとタンパク質を摂取しましょうね。

糖質制限、私は賛成です!

しかし、絶対食べてはいけないというわけでなく

食べる時は、少しだけ食べる。

我慢しすぎて、ストレスが溜まりすぎても良くないと思います。

しかし、食べたからもういいやーとなって食べすぎないように注意しましょう。

それと、1週間くらい糖質をストップすると食べたい欲求から回復される方が多いようです。

それと、糖尿病、ガンなどの病気がある方は、糖質制限が効果があるようです。

あと、食後の眠気で困っている方も、お昼だけ糖質制限すると眠くなりにくいです。

食後眠気に襲われる方は、イライラしやすいこともあるのでご注意ください。

イライラしやすい方は、肝臓や心臓、に影響がでたり、腰痛になったりしやすいです。

食事とメンタルと運動で健康にもなるし、病気にもなれます。

カラダの状態の通訳をもっと極めていきたいと思います。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。