- Blog記事一覧 -バランスが良い食事を考える

バランスが良い食事を考える

2016.05.12 | Category: ブログ

バランスが良い食事


1日30品目


など聞いたことありますよね。


それでは、カラダの消化の作用から見ていきましょう。


米(炭水化物)は腸液(アルカリ)で消化します。


肉(タンパク質)は胃液(酸性)で消化されます。


肉を食べると胃で消化するため、胃の出口が閉じます。


米は、腸に送りたいので、胃の出口は緩んでいます。



消化する場所が違うのにごはんと肉を一緒に食べるとどうなるのでしょう?


きっと消化が悪くならないか心配になりました。


それと、食事の際に、お水など水分を取りすぎても消化液を薄めて消化をしにくくなる可能性があります。


しっかりと噛むことで、唾液の量が増え、水分摂取がへります。


食欲がないから、お茶づけでさらさらーと思いがちですが


そんな時は、食べない方が胃腸の働きが良くなります。



胃薬を飲んでまで食べようとする人がいますが、カラダが欲しくないので食欲がなくなっていることに気づいてくださいね。


動物は、調子が悪いとき、エサを食べません。そんな本能が人間には失われているのかも。


ぎっくり腰も食べすぎ、飲みすぎで起こることがあるのでご注意ください。


今までの常識よりも、自分の感覚を大切にしてみませんか?


自分が本当に食べたい物を選んで食べるのがバランスが良い食事なのかもしれませんね。



甘いお菓子、ラーメン、うどんなどは、中毒性があるので、一定期間食べないようにすると、中毒効果が少なくなり、あまり、食べなくても大丈夫なカラダに変化しますよ。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。