- Blog記事一覧 -同じ場所をケガするのは?

同じ場所をケガするのは?

2017.07.19 | Category: ブログ

一度ケガをした場所をケガしてしまう。

ねんざやひざのケガで多いようです。

それと、ぎっくり腰も繰り返してしまう方も多いですね。

それでは、なぜ繰り返すのか?

①構造的問題

ケガした場所が完全に治ってないから

ひざで多いのが靭帯が伸びている、手術をしたなどの

場合がこれに当てはまります。

この様な場合、普通の方以上にコンディショニングに

気を付けなければいけません。

構造が不安定な為、筋肉が補うので

筋疲労を起こしている場合があります。

②カラダの使い方の問題

痛かった場所をかばうクセが身についてしまって

動くはずの関節が固まってしまった。

この様な場合は治療からリハビリまでを

連動し、正常な動きを獲得することが大切です。

③環境の問題

ぎっくり腰などで考えられるのですが

仕事や家庭のストレス、食生活の乱れ

睡眠不足などの生活環境に問題がある場合

1年に何回もぎっくり腰を起こす場合があります。

このような状況が続きますと、ヘルニア、分離症などの

構造的問題も出る場合があります。

ヘルニアは痛みの原因ではありませんが、

負担がかかって出てきたことは明確です。

速やかに、環境の改善に取り組んでください。

同じ場所をケガしてしまう方は、なぜ繰り返すか

どれに当てはまるか考えて対処をすると

繰り返さなくなると思います。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。