- Blog記事一覧 -慢性痛の治し方

慢性痛の治し方

2017.11.28 | Category: ブログ

 

パンツを履いているとわかっているから安心して見れます(笑)

最近は、テレビでなくなったので、そっちが心配です。

そんなことよりも慢性痛について書いていきます。

何が原因かわかることで安心して治ることが出来ます。

手術も、原因を見つけて手術をします。

原因がわからなないのでとりあえず手術しましょうなんてありえませんね。

人は、経験したこと、経験した事がある人に言われた事によって、

あなたのカラダは作られています。

慢性的な肩こり、腰痛は、仕事をすると痛くなる、

家事をすると痛くなった経験をした事で、肩こり・腰痛を起こしたりします。

あと、子供の頃にお母さんが、肩こり・腰痛などで苦しんでいる姿を見ることで、

自分の実体験と認識し、肩こり・腰痛になる場合もあります。

仕事や、家事で大きなストレスを抱えている方が、

特に強い症状が出る傾向にあります。

例えば、梅干し、レモンなど創造すれば唾液が出るように、

仕事、家事で肩こり、腰痛が起きやすい方は、

それを想像するだけで、肩こり腰痛を引き起こしやすくなります。

その他、むち打ちで長年苦しんでいる方も、同じような状態です。

誰かに、むち打ちになると、治らない、後から痛くなる、

などネガティブな言葉を信じる事によってカラダの不調は起きやすくなります。

では、どうすれば慢性痛を起こさないようになるのでしょうか?

それは、仕事や家事をやっても痛くないという経験をすることです。

すると脳が今までの間違った認識を変えることで、

仕事や家事をしても痛みを出さなくなります。

ゆらし療法が得意とする、筋肉を緩める施術を行い、

実際に仕事や家事をやってもらい、仕事や家事をやっても

痛くないという経験をすることで慢性痛から解放されることでしょう。

(※ゆらし療法しか出来ないと言う訳ではありません。

痛くなく仕事や家事が出来るようになればどの様な方法でもかまいませんが、

安全で、優しい刺激の施術のゆらし療法をおすすめしています)

 


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。