- Blog記事一覧 - レントゲンと痛みの記事一覧

レントゲンと痛みの記事一覧

カルシウムと骨のトゲ

2014.06.20 | Category: レントゲンと痛み

レントゲンに写る骨のとげ

カルシウムが血液の中にたくさんあると

軟骨や骨にくっつきやすいそうです。

カルシウムのとりすぎなのか?

そんな、症状の方の食事を聞くと、カルシウムが少ないです。

そして、肉や、魚のタンパク質もすくないです。

カルシウムパラドックスという言葉があります。

血液の中のカルシウム量は多いが

骨がスカスカで弱くなっている・・・

骨は、カルシウムの定期預金と考えてください。

定期預金を崩すと、簡単には戻せません。

余ったカルシウムは、軟骨や、血管、膀胱などに

溜まって、問題を引き起こすそうです。

なぜ

カルシウムが問題を起こしてまで、骨の定期預金を崩すのか?

それは、筋肉を動かす時に、必要だから!!!

ちなみに、心臓も筋肉です!

心臓が止まるとどうなるかご存じですよね?

そこで、カルシウムがたくさん入ってると思われる牛乳を飲みますか?

僕は、のみません。

牛乳の話は、長くなりそうなのでまた後日!(^^)!

小魚や、海藻、しっかりと食べましょうね。

安全なサプリメントも有効です。

今週は、高校のテスト期間が重なり、たくさんの学生が来院しました。

ケガをしない体づくりを広めたいですね!

画像診断(レントゲン・MRI)

2011.06.28 | Category: レントゲンと痛み

レントゲンで痛みは、測ることはできません!

しかし

骨に異常が無ければ、安静にする、湿布、痛みどめの薬

がほとんどです。

軟骨が減っていれば、ヒアルロンサンの注射が一般的です。

それでも、痛ければ人工関節の手術があります。

その前に、筋肉をほぐしてみませんか?

表面ではなく、深い部分の筋肉をしっかりほぐしてみましょう。

痛みの感じが良くなることがあります。

痛みは本人しかわかりません。

しっかりと、患者さんの話を聞くことで、私は、痛みを想像しています。

そして、治療に臨んでます。

深い部分の筋肉をほぐすので、少々痛いです・・・結構痛いです・・

我慢できない時は、少し軽く押しますので、ご安心ください。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております