- 顎関節症(あごの痛み)

顎関節症(あごの痛み)

口を開けるとあごが痛い(口を開けたときに指2本分開けない)、食べ物を噛むと痛い、あごがカクカクなるなどの症状が続く場合、顎関節症の疑いがあります。

顎関節症になった場合、あご以外にも、いろんな部分にも、症状が起こる場合があります。
頭痛、首、肩、腰の痛みやめまい、耳鳴り、難聴、カラダの疲れ、夜眠れない、などの症状を出す場合があります。

顎関節症の原因

いろんな原因が考えられますが、噛む筋肉の過緊張、噛み合わせの異常、歯ぎしり、外傷(事故で顎を強打した、ボクシングや空手あごを叩かれたなど)精神的ストレスなどが考えられます。

歯科では、マウスピースや噛み合わせを調節する治療が多いですが、筋肉の緊張が原因の場合、効果があまり感じられない事があります。
重症の場合は、手術になる場合もあるので、できるだけお早めにご相談ください。

自分でできる対処法

痛いのを我慢して、固いものを噛んだり、大きく口を空けたりしないでください。
根本的な原因がストレスの場合、カラダの緊張を少なくし、ゆっくりお風呂や温泉に入りましょう。
その他、趣味など好きなことをする時間を作ってあげるのも大切になります。
詳しくは自律神経のページ

ゆらし療法で解決

顎関節症は、ゆらし療法で解決できる症状の一つです。

あごを中心に、肩や背中、首を優しく触れ、ゆらし、優しく引っ張ることで、筋肉の緊張が和らぎ、痛みのレベルを下げることができます。
徐々に口を開ける事ができるようになり、回復に導いていきます。ほとんどの方が初回の施術で口が開けやすい、などの効果を実感できます。

施術のペース

1週間に1~2回、良くなっていくと2週間、3週間に1回と間隔を少しずつ空けていきます。

症状が軽い方は、3回から5回。
重症の方は、おおよそ1か月から3か月ほどかかる場合があります。

 

保険外施術
ホームページを見てご予約頂いた方は
初回7,000円を5,000円で施術を受けることができます。


アクセス情報

所在地

〒847-0861
佐賀県唐津市二タ子5860

※カーナビ設定の際、住所検索ですと別のところに設定される場合がございます。
ご不安の方は当院にご連絡を頂くようにお願いいたします。

駐車場

5台あり

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院は完全予約制となっております