唐津地区 バスケットボールでふくらはぎを肉離れをした40代男性の整体施術

 

肉離れの施術を受けての感想と施術について書いていきます。

 

 

 

症状としては、左ふくらはぎの肉離れの症状があり、3日くらい前から、歩けなくて悩まれてあったそうです。

バスケットボールのチームメイトの紹介で来院されました。

患者様
患者様
大坪整骨院さんですか?
○○さんから紹介されて電話をしているんですが、今日とか空いている時間はありますか?
お問合せありがとうございます。
○○さんの紹介ですね。
本日はどのような症状でお困りですか?
大坪
大坪
患者様
患者様
バスケットボールで肉離れをしてしまって、他の整骨院に行っていたんですが、あまり治らなくて困っていた時に、○○さんが大坪さんに行ったが良いと言われて連絡をしました。
そうだったんですね。
肉離れは歩けないし、辛いですもんね~
では早く治療をしたがいいですね。
本日でしたら、19時からになりますがその時間でよろしいでしょうか?
大坪
大坪
患者様
患者様
はい!
それでは、19時に伺います。

 

結論から言うと、今回来院していただいたことで、来院前と比べると改善されています。

 

 

患者さん情報

性別:男性

年齢:45

職業:デスクワーク

趣味:バスケットボール

 

症状いつから発生したのか:

3日前にバスケットボールで、ジャンプした際に、肉離れを発症

 

当院での診断情報

患部を軽く押すと痛みが強いが、筋肉の断裂を示す窪みが見られない為、当院での施術が可能と思われました。

今回の患者さんではありませんが、このように内出血が強くでる場合もあります。

 

診断情報を踏まえての施術方針

肉離れに対しては、ゆらし療法という整体技術が特に有効で、筋肉を緩める施術と、筋肉が動きやすい動作をつくることで、早期回復が見込めそうでした。

 

 

上記を踏まえた施術を行いました

実際にふくらはぎを施術してみると、想定通り、筋肉に緊張があり、痛くない触れ方で施術を進めていきました。

 

患者さんの感想

 

今まで通ったことのある病院や整骨院などとは、全く違う、治療方法で普通に歩けるようになるまでの通院回数が2~3回とのことだったので半信半疑でした。

施術を受けて

1回目の治療で踵が上がり、ゆっくりとなら歩く事ができ、3回目で普通に歩く事ができました

という事を書いていただきました。

 

今回の施術についての当院の見解

 

バスケットボールが趣味で、再発が一番怖いので、体の使い方などをお伝えし、再発防止ができるようお手伝いをしていきたいと思います、

肉離れは、体の使い方、オーバーワークなど再発しやすい症状です。そのあたりをしっかりご理解していただいたうえでバスケットボールに打ち込んでいただければと思います。

 

という訳で今回は、唐津地区で肉離れの症状でお悩みの方の整体治療の紹介でした。