唐津市にお住まいの50代女性を整体施術 整形外科で変形性膝関節症と診断される

今回は、唐津市にお住まいの50代の女性から、お電話いただいて来院していただいて、施術を行った事で症状が改善した話をお伝え致しますね

 

患者様
患者様
もしもし
そちらで、膝の治療はできますか?
お電話ありがとうございます。
ひざのお悩みですね。
病院など行かれましたか?
大坪
大坪
患者様
患者様
はい。
整形外科で加齢で変形しているからと痛み止めをもらったけど、
なんとか出来ないかと、インターネットで調べたら、私と同じように膝が痛そうな人が治療すると、普通に歩けている動画をみてここだったら治してくれるかもと電話をしてみました。
動画を見て頂いたんですね。ありがとうございます。
実際に、お体を見せてもらわないと分からない事が多いのですが、多くの方が、来院すると痛みが減った、動けるようになったと教えてくれますよ。
大坪
大坪
患者様
患者様
そうなんですね。
ぜひ私も見てもらいたいのですが、週末が休みで、土曜日に空いている時間はありませんか?
ありがとうございます。
土曜日は、午前中が混んでいますので、午後13時からでもよろしいでしょうか?
大坪
大坪
患者様
患者様
それでは、13時に伺います。
運転が苦手で、駐車場は止めれますか?
では、13時にお待ちしています。
駐車場は、比較的広く確保していますので、駐車は簡単だと思いますよ。
道など分からない時は、いつでも連絡をしてくださいね。
大坪
大坪

 

症状としては、膝が痛くて歩く、座るなどで痛みがあり、1年くらい前から、病院に行ったけど治らなくて悩まれてあったそうです。

当院のホームページ、ユーチューブなどを見て、改善できるかも?とご相談いただきました。

 

結論から言うと、もっと早く相談すればよかったと言って頂きました。

 

 

患者さん情報

性別:女性

年齢:57歳

職業:服飾の仕事

 

症状いつから発生したのか:

1年前に、膝が痛くて、整形外科を受診。

膝の軟骨がすり減っており、加齢の影響が大きいと言われ、湿布でなんとか我慢してきた。

 

当院での診断情報

ベッドに上向きに寝てもらった所、ベッドと膝に隙間が1センチほどあり、左ひざのお皿の動きが悪く、状態はあまり良くはありませんでした。

 

 

 

 

診断情報を踏まえての施術方針

まず、左ひざの筋肉の緊張をとり、お皿の動きを良くする。

骨盤の関節の動きの調整(関節のあそびをつくる)

足首の緊張、動きを良くする。

 

 

上記を踏まえた施術を行いました

実際に、膝のお皿を施術してみると、想定通り、左右、上下の動きが悪く、膝の緊張を緩める施術をしました。そして、足首の調整をして、歩いてもらうと歩きやすくなって、しゃがむ動作が出来る様になられていました。

最後に、お腹から膝に向かう筋肉の施術と、骨盤のあそびをつくる施術を行いました。

 

患者さんの感想

あれだけ痛かった膝が、膝をゆらゆらする治療で、痛みが減るなんて不思議

 

という事をおっしゃっていただきました。

数回ご来院いただいて、この施術を続けていきます。

 

 

今回の施術について当院の見解

 

長時間の立ち仕事により、膝関節を酷使するような立ち方が、膝を悪くしたようです。長年の習慣や癖はすぐに改善できるものではありませんが、当院オリジナルのスクワットをして頂くことで、筋肉の緊張を和らげ、仕事中に痛みで悩まされることが少なくなると思われます。

ただ、お仕事を続けられる限り、完全になくなるという事はやや厳しいと言えます。

とは言え、今後、痛みが無くなってからメンテナンスの施術をすることで、痛みや体の不調を最小限にすることは可能です。

 

痛みのせいで仕事の精度が落ちたり、膝の不安やストレス、

また

その痛みを想像してしまう事からの、思い切った仕事の進め方などにも、意識的な制限が入ってしまう等

当院では、状況をただ改善するだけではなく、

患者様が置かれている状況なども含めて、出来る限り、身体へ負担を少なくして、快適な毎日を過ごしていただく事を考えています。

 

今回の患者様も、まだまだ、何度か当院へ通っていただく必要はありますが、今回だけでも、だいぶ楽になられてあるので、しっかり当院の指導などにも従っていただければ、従来通りに生活する事には問題ない状態までは戻ります。

 

 

という訳で今回は、唐津地域で立ち仕事による、変形性膝関節症の方で痛み今後の不安で悩まれている方の整体施術の紹介でした。

 

また次回ご来院の際の事も続きとして紹介させていただきます。

ではまた。