唐津市在住 中学生野球部キャッチャーが小学生から我慢したオスグッドを整体治療

今回は、唐津市在住の中学生のお母さんから、お電話でご相談頂き、来院して施術を行ったことで症状が改善したお話をお伝えいたします。

患者様
患者様
もしもし
大坪整骨院さんですか?
ホームページを見てお電話しているのですが
オスグッドが治っている動画をみて
うちの子も診てもらえませんか?
こんにちは
オスグッドで悩まれているんですね。
何かスポーツをされているんですか?
大坪
大坪
患者様
患者様
はい。
野球をしています。
痛くても
頑張って野球をされているんですね~
早く回復できるようお手伝いさせてもらいますね。
大坪
大坪
患者様
患者様
あ~よかった
そしたら、今週の夕方で
空いている時間にお願いできますか?
早い方が良いと思うので
明日の17時はいかがでしょうか?
大坪
大坪
患者様
患者様
それでは、明日の17時に伺います。
来院されるまで
お辛いかと思いますが
お気をつけてご来院ください。
大坪
大坪

 

症状としては、2年ほど前からオスグッドで膝が痛くて、今はオフシーズンなので、少しは痛みが少ないけど、練習をした後に痛みが強くなるそうです。

当院のホームページを見て、改善できるかも?とご相談いただきました。

 

 

患者さん情報

性別:男性

年齢:14歳

部活:野球部(キャッチャー)

 

症状いつから発生したのか:

2年前の少年野球をしていた頃から悩んでいて、整形外科に行ったけど改善できなくて、悩んでいたそうです。

 

当院での診断情報

 

施術前の動画になります。

屈伸が完全にできなく、太ももの前の筋肉の緊張が強くいような感じがあります。

長年、痛かったので、スムーズな動きができていません。

 

 

診断情報を踏まえての施術方針

長年、治らなくて我慢されたオスグッドは、一時的に良くなっても、体の使い方を変えない限り早期の回復は難しいです。

3回目の治療は、痛みを取ることに集中し、その後、痛くなっている原因の身体の使い方を診ていこうと思います。

 

上記を踏まえた施術を行いました

 

実際に施術をしてみると、想定通り、太ももの前が固くなり、それに伴い、後ろのハムストリングも固くなっていました。その為しゃがむ動作がぎこちなく見えました。

施術後、同じようにしゃがむ動きをしてもらうと、自然な動きが出来る様になっています。

このように、オスグッドの痛み原因の筋肉の緊張を取り、その後、緊張を作り出す動きを改善することで、回復ができるようになります。

 

 

患者さんの感想

この施術を行った後に、患者さんの感想を聞いたところ、

病院では、太ももの前のストレッチを教えてもらったけど、良くならなくて、高校で野球を続けるか迷っていたので、こんなに早く治るならもっと早く来ればよかったとお母さんが言われていました。

子供さんも最初は、治るか不安もあったようで、笑顔が少なったのですが、初回施術後からは、笑顔になって体の使い方など一生懸命にやってくれました。

 

今回の施術について当院の見解

 

オスグッドの改善は難しいと言われていますが、筋肉の緊張をとる事ができたら、回復は早いです。

そして、必ず筋肉の緊張を作り出している動きがあります。

その2つをクリアできればオスグッドの改善は難しくありません。

少しでも、このような情報が広まり、オスグッドで苦しむ子供たちが減ることを願っています。

当院では、状況をただ改善するだけではなく、

患者様が置かれている状況なども含めて、出来る限り、再発を防止し、快適な毎日を過ごしていただく事を考えています。

今回の患者様は、体のケアはされていないとのことでしたので、月に1回でもメンテナンス施術をおすすめしました。

 

 

という訳で今回は、唐津市在住の中学生野球部の子供さんでオスグッドに悩まれている方の治療施術の紹介でした。

 

また次回ご来院の際の事も続きとして紹介させていただきます。

ではまた。