小城市から高校生卓球選手が腕の肉離れで来院されました

本日は、高校生の卓球選手の治療を紹介させて頂きます。

LINEで、下記の様なお問合せがありました。

 

患者様
患者様
○○と申します。
ネットで調べてLINEをしています。
高校生で卓球をしていて、肉離れと病院で診断をされましたが、改善されないので、治療をして頂けませんか?
お問合せありがとうございます。
それでは、早い時間でしたら、本日の10時に空きがありますがいかがなさいますか?
大坪
大坪
患者様
患者様
では、その時間に伺います。
道が分からないなどありましたら、お気軽にお電話くださいね。
大坪
大坪
患者様
患者様
小城市からなので、わからない時は、連絡します。

 

症状としては、2カ月前から、右腕の痛みがあり、整形外科で肉離れと診断され、治らないので、他の整骨院を受診したが、改善しなかったので、ネットで調べて、改善できるかも?とご相談いただきました。

 

結論から言うと、今回来院していただいたことで、痛くなった原因が見つかり、早期改善が出来そうです。

 

患者さん情報

性別:男性

年齢:16歳

職業:高校生(卓球部)

 

症状いつから発生したのか:

2ヵ月前に、痛みが出たが、病院や整骨院でも改善されず、痛いまま部活に参加していた。

 

 

当院での診断情報

 

2ヵ月も肉離れの症状が続くことは珍しいため、全身の検査をし、身体の捻じれが気になりました。

触診では、右肩に浮腫んだ感じの張りがあり、左腕とは明らかに左右差があり、筋肉の緊張も強く感じられました。

 

 

 

診断情報を踏まえての施術方針

 

痛くなった原因が練習(オーバーワーク)が考えられ、動きの改善も必要と感じ、施術後に運動指導を行い、再発防止とパフォーマンスアップができるよう施術を行っていきます。

 

上記を踏まえた施術を行いました

実際に施術してみると、想定通り、体が固く、特に腹筋がガチガチになっており、ラケットを振る動作がかなり、身体に負担を与えている印象をうけました。

話していると、体が固く、スイングもガチガチで、自分でも柔らかくなりたいと感じているようでした。

施術後、動きの指導を行い、自分なりになにか掴めたようでした。

 

患者さんの感想

この施術を行った後に、患者さんの感想を聞いたところ、

 

えーーーーーーー!

うそーーーーーー!

 

お母さんは、早く連れてくればよかった!

という事をおっしゃっていただきました。

数回ご来院いただいて、この施術を続けていきます。

 

 

今回の施術について当院の見解

腕の痛みは、施術で楽になり、身体の使い方、柔軟性を向上するトレーニングを行いました。

部活で体を痛める場合、練習に問題がある場合がほとんどです。

休息の取り方、身体の使い方、食事など、スポーツ選手が痛くないような体づくりをするのは大変ですが、ストレッチも含め、毎日続けることが重要になります。

 

当院では、状況をただ改善するだけではなく、

再発防止と、パフォーマンスUPできるようサポートさせて頂きます。

今回の患者様も、まだまだ、何度か当院へ通っていただく必要はありますが、今回だけでも、だいぶ楽になられてあるので、しっかり当院の指導などにも従っていただければ、今まで以上の動きを手に入れる事が出来ると考えられます。

 

 

という訳で今回は、小城市からのご来院で肩の痛みの痛みで悩まれている方の治療施術の紹介でした。

 

また次回ご来院の際の事も続きとして紹介させていただきます。

ではまた。