中体連の2日前に捻挫をしたバスケット選手

先日、男子中学生のお母さんから連絡があり、中体連前に捻挫をしたので見てほしいと連絡をもらいました。

 

どんな状態か分からないので、一度みせてもらいました。

 

少し腫れがありましたが、自分で歩けていました。

 

これなら、間に合いそう!!

 

そんな感じでした。

 

その日は、テーピングを巻いて、翌日痛くない程度に部活をしてもらって

どの動作が痛かったかを教えてもらい施術をおこないました。

 

 

 

そして、翌日は、中体連本番

 

朝、6時50分に来院してもらい、施術とテーピング

 

 

そして、午後になりお母さんから、決勝リーグに進んだとメッセージを頂きました。

 

 

決勝戦の当日も、6時50分に施術をしました!!

 

その日は、日曜日だったので、子供を連れて観戦に!

 

しっかり走れていて良いプレーもみれました。

 

唐津東の選手が来院していたのですが、見事に優勝してくれました。

 

それと、コートに入る際に、5人そろって挨拶をしているんです。

しかも、試合スタートはもちろん、ハーフタイムや少しの時間タイムの後も揃ってやるんです!

 

こういう場面を見ると、このチームに勝ってほしいなぁ~という気持ちになりますね。

 

Fくん素晴らしい試合をありがとう!

 

 

当院では、