変形性膝関節症で、内視鏡手術をされた方の施術経過

本日は、施術の話をします。

 

80代男性 今年の3月に膝の内視鏡手術を行い、それでも、痛みが続き来院されました。

 

まず、初回の施術で思った事があります。

 

股関節と足首が固い!!!

 

膝の関節は、基本曲げると伸ばす。なので、

足首や股関節が、ないろんな動きが出来ることで、膝が使いやすくなります。

 

 

ところが、足首、股関節が固いと、膝の負担が大きくなり、軟骨がすり減ったり、

筋肉が緊張したり、膝が悪くなる動作になってしまいます。

 

最近、足首屋股関節が固いと思われる方は、仰向けに寝て、力を抜いて、

 

足でワイパーみたいに、ユラユラとしてみてください。

 

 

3分ほどすると、股関節、足首が柔らかくなって、膝の曲げ伸ばしが楽になっていると思います。

 

 

朝晩は、少しひんやりする日も出てきました。

 

体の痛みでお困りの方は、ゆっくりお風呂に入ったり、布団からはみ出ないように、

体を大切にしてくださいね。

 

また、この方の経過をお伝えしたいと思います。